​遺言書・相続手続き

遺言書の作成

 昨今、終活を行う方が増え、書籍やセミナーに参加する方も増えてきたためか、少しずつ遺言書についても認知されるようになってきました。「書籍を見ながら書いてみたけど、これで大丈夫?」「相続人の〇〇には一銭も残したくないんだけどどうしたら良い?」等のご相談をいただくことも少なくありません。遺言書は法律的な要素が強いため、法律を知らずして、目的にあった遺言書を作成することは難しいかもしれません。遺言書の作成において、最も重視しなくてはいけないことは、遺言書を通じて何を実現するかにあります。そしてそれを実現するには、遺言書の書き方にあります。自分自身で中途半端なものを作成せずに、法的に有効なしっかりとした遺言書を作成しましょう。

 弊所にご依頼いただいた場合、お客様の実現したい内容をお伺いし、遺言書の原案を作成いたします。一度ぜひご相談ください。

相続手続き

 相続とは、亡くなられた方の権利義務が相続人に引き継がれることを指します。相続は亡くなられた方の死亡によって開始し、それに伴い様々な場面で様々な手続が発生しますが、その概要を時系列的に示すと、おおよそ以下の通りとなります。手続きは多義に渡り、戸籍を読んだことが無い方であれば、それだけで一苦労です。ぜひ一度お気軽にご相談ください。

遺言書の作成・相続手続きについて、

ぜひご相談ください。

OFFICE

​磯部行政書士事務所

神奈川県川崎市川崎区藤崎4-10-1-1308

​​

TEL: 044-572-3276

FAX: 044-572-3276

copyright©2020 磯部行政書士事務所 all rights reserved.